壁紙を綺麗にする方法とは?

souzi-kigu

毎日掃除をしていても、長年の間に汚れがひどくなる箇所は、室内でも様々あります。

 

水周りの汚れ落としは、それぞれに洗剤も専用のものが市販され、

様々な裏技も話題になります。


しかし、余り掃除方法が話題にならない個所として、

壁や天井のクロスの汚れがあります。

 
こうした箇所は、掃除をすると言っても普段ははたきを掛けたり、

静電気で埃を吸着させるモップを掛ける程度です。

 

ところが新築で購入した住居でも、

いつしか白いクロスが黄ばんだり、汚れが気になり、何とかしなければと思うようになって来ます。

 
張替えには多額の費用が掛かり、もっと我慢できなくなった時に、

クロスの張替えをしようと、気になっても諦める事が多いでしょう。

 
そんな時には、アクリルスポンジを使用してかなり綺麗にする事が可能です。

 

クロスは基本的には紙がベースですが、

アクリルスポンジに水を含ませて拭く程度では破れる事はありません。

 
長年積もった埃のこびりつきやダイニングキッチンなどでは油の蒸気の汚れもあり、

喫煙される場合にはたばこのヤニも付いています。

 

 

綺麗にしたいと思うカ所の一部を試しに水を含ませたアクリルスポンジで拭いてみて、

クロスが痛まない事を確認し、またアクリルスポンジ側に付いた汚れを確認してください。

 
埃などの蓄積された汚れなら、スポンジには灰色の汚れが付き、

油の蒸気やたばこのヤニなら黄色い汚れが取れているでしょう。

 

 

埃の汚れなら水だけで、油の蒸気やたばこのヤニ汚れなら水だけでも良いですが、

市販の炭酸ソーダを霧状に吹きかけた後、アクリルスポンジで水拭きすれば、拭いた所と拭いていない所の色がくっきりと違うほど汚れが落ちます。

 

 

日焼けなどによる黄ばみはどうする事もできませんが、

この掃除方法で結構綺麗になります。

 

ぜひ1度試してみて下さい。