ガラケーと言われても、携帯電話の機能をフル活用!

garake-

連絡が取れればいいと思い購入した携帯電話でした。

最初は電話機能だけ使おうと思っていましたし、それで充分だと思っていましたが、

 

私の生活において、このガラケーといわれる旧式電話は、私の手足となって、思いのほか重宝しています。

 

何より一番使っている機能は録音機能

 

ちょっと日常で気付いたことを録音したり、ニュースでこれはと思う大事なことを録音しておいたりと、

録音テープ代わりに使っています。

 

また、写真機能も手軽なので庭に咲く花、夜景、風景などを撮影し、

トリミングをして、さらに拡大したり彩度を上げたりして、撮った写真を自分なりのアート化してブログなどの挿絵としています。

 

 

デジカメも持っているのですが、使いにくく携帯の小さな画面でパチパチ打ちながら画像修正ガできるので、

ゲーム感覚で面白く200枚以上はメモリーに入っていると思います。

 

デジカメの中でこうしたことができたらいいのにと思ったりします。

 

カレンダー機能もフル回転で使って、

五年前の記憶しておくべきスケジュール帳代わりに打ち込んでいます。

 

 

電卓機能もあるので買い物などの時も便利。

 

メモ帳には忘れがちな暗誦番号をパズルのように打ち込んであります。

 

時計代わりにもなりますし、メールも打ち込めます。

 

 

私の携帯は電話機能を除いてフル回転しています。

 

 

電話やメールのやり取りは、家族としかも、

買い物相談位にしか使わず時々、何のための携帯電話だろうと思うこともあります。

 

それでも、小さな手のひらにすっぽり入ってしまう携帯電話のお陰で、

私は様々に活動を能動的に広げて得ているのだと思えます。