毛穴の黒ずみや開きの解決方法

cleansing

鏡を見るたびに憂鬱な気分になってしまう毛穴の黒ずみや毛穴開きですが、特に気になるのは毛穴の黒ずみです。

 

 
この毛穴の黒ずみは、毛穴へ過剰に分泌されすぎた毛穴が酸化し角栓になり黒ずんでしまったこと、過剰に分泌された皮脂や古い角質が毛穴を押し広げ、毛穴を大きくしていることが原因です。

 

 

毛穴に皮脂が分泌されすぎると、毛穴の中でアクネ菌が過剰に増えすぎてしまい、赤ニキビになることもありますので、多すぎる皮脂は取り去っておかないと、毛穴の黒ずみや開き・ニキビの原因になります。

 

 
かといって鼻の角栓を指で押し出してしまうと、毛穴の周囲を傷付けてしまいニキビができやすくなりますし、毛穴パックも同様に毛穴周辺を傷付けてしまうので、あまりひんぱんに使うのはよくありません。
毛穴の黒ずみと毛穴開きを解消する方法

 

 

・洗顔はほどほどに
毛穴のをきれいにしたいがために、ごしごしと洗顔をしているとお肌を乾燥させ、余計に皮脂の分泌を促すことになります。

洗顔料を泡立てネットでふわふわに泡立て、お肌の上で手が泡でふれない程度で洗顔をします。

泡がはじけることで毛穴やお肌の皮脂や汚れが落ちますので、過剰にあらいすぎないようにしましょう。

 

 

 

・毛穴はオイルでクレンジング
メイクはクレンジングオイルで落としますが、クレンジングオイルは保湿のために必要な皮脂まで奪い去ってしまうので、

オリーブオイル・ホホバオイルなどの天然のオイルで毛穴をクルクルとマッサージをすると、余分な皮脂を落とすことができます。

 

 

 

 

・落とした後は保湿ケア

 
毛穴から皮脂を落とした後は、保湿をし余分な皮脂を作らせないようにすることです。

洗顔後にはなるべく早く保湿をし、毛穴を化粧水や美容液で満たした後、乳液やクリームでフタをして潤いを逃がさないようにしましょう。

過剰な皮脂分泌をさせないためには、ジャンクフードをやめたりビタミン類を取るなど、日頃からのケアも大切にしましょう。